吉田工法ロゴ

セイエン商事㈱吉田工法事業部(打放しコンクリート新築仕上げ・改修・補修・打放しコンクリート調ボード販売)

個人情報保護方針について

ホーム会社案内FMシステム

打放しコンクリート建築物を改修するには、 建物の劣化状況を的確に把握することと、 劣化状況に合わせた施工方法を検討する必要があります。
当社では打放しコンクリートのエキスパートが 自信をもってその建物にあった改修プランをご提案します。

打放しコンクリートのファーストメンテナンスに・・・

  • ● 部分処理(劣化部の周囲のコンクリートに違和感なく処理)
  • ● 築後10年(築後10年程度経過した打放しコンクリートを対象としたローコスト改修システム)
  • ● 強化(自社開発のNY-606コンクリート強化処理剤(オプション)の含浸塗布により、
      中性化した打放しコンクリートの強化が可能

【部分処理】【改修】【強化】の3システムで、安定した品質の補修を実現。


最初の10年のメンテナンスによって、さらに10年後の表情が予想でき、
周囲のコンクリートと違和感なく劣化部を処理・仕上げます。

打放しコンクリー卜FMシステム フローチャート

トップコート

材料はすべてホルムアルデヒド放散等級表示F☆☆☆☆取得済
トップコートは安心の水性材料。

地球環境と人の健康に留意しています。

NY-7090 アクリル酸エステルとメタクリル酸エステルの共重合体で、 塗工時に生じる濡れ色を抑えた耐候性に優れたエマルジョン系アクリル樹脂塗材です。内部使用にお勧めです。
NY-9090 アクリル主鎖がシロキザン結合(Si-0-Si)で架橋した構造となっているため、架橋構造の結合エネルギーが大きいことにより優れた耐久性が生まれます。
NY-8090 テフロンに代表されるように、炭素とフッ素の結合「C-F結合」により安定した性能を有し、特に耐紫外線、耐薬品性、耐熱性や物理特性などに優れた性能をもっています。

価格表

仕様 工程名単価(税抜)
NY-7090トップコート @3,200/㎡
NY-9090トップコート @3,600/㎡
NY-8090トップコート @4,100/㎡
  • ●施工規模500㎡以上の場合の価格です。
  • ●原則として物件調査の上、お見積を提出致します。
  • ●建物形状などにより単価が変わることがあります。
  • ●本足場以外による作業{ゴンドラ・高所作業車・脚立およびその他特殊足場)の場合は
     別途お見積りを提出数します。
  • ●現場管理費・諸経費は別途とします。

施工事例

お問い合わせ